合同会社ラ・テール不動産|空き家相談|熊本県の不動産売買ならラ・テール不動産

お電話でのお問合せ

096-285-9418

【営業時間】平日9:30~18:30 土日9:30~17:00 【定休日】水曜日、木曜日、祝日

物件種別から探す

店舗情報

合同会社ラ・テール不動産

合同会社ラ・テール不動産

〒860-0051

熊本市西区二本木

4丁目15-10

096-285-9418

096-285-9419

平日9:30~18:30 土日9:30~17:00

水曜日、木曜日、祝日

会社概要
《営業日カレンダー》

空き家に関するご相談を承ります!

  • 住んでいる場所が将来空き家になった場合は、どうすれば良いか?
  • 近所に空き家があるが、防犯面で心配だ。
  • 空き家を売却したいと思っている。
  • 抱えている空き家を有効活用したい。
上記の例のように空き家の対応にお困りであれば、弊社にお任せください!
お客様一人一人に合わせたご提案をさせていただきます。

空き家の数は、全国的に年々増加傾向

空き家率は全国的に年々増加傾向で、平成30年では13.6%と過去最高になりました。昭和63年から平成30年の30年間で452万戸増えたことになります。

熊本市の場合、平成25年に空き家率が14.1%に達しており、平成30年の時点でさらに増加していると予想されています。
 
熊本市の空き家対策課では「空家等対策の推進に関する特別措置法」第6条に基づいて、熊本市空家等対策計画を2019年4月に策定しました。
総務省統計局「平成30年住宅・土地統計調査・住宅数概数集計・結果の概要」
出典:総務省統計局「平成30年住宅・土地統計調査・住宅数概数集計・結果の概要 」
https://www.stat.go.jp/data/jyutaku/2018/pdf/g_gaiyou.pdf 

空き家を放置するとどうなるの?

空き家を放置すると、建物が朽ちて倒壊、崩壊、火災の発生の原因となります。
また、犯罪の温床となったり、ゴミの不法投棄、落ち葉や枯れ木の散乱等によって、景観が悪化する問題に繋がります。 
ページの先頭へ